一般歯科

保険診療

一般的な虫歯の治療、歯根の治療、歯周病、入れ歯など、基本的なほとんどの治療は保険適用です。但し、高価な貴金属を使った治療、審美治療、インプラントなどは、保険適用されません。 詳しくは、御相談下さい。

歯周病(歯槽膿漏)について

プラークコントロール・PMTC・メインテナンス

成人の約8割以上の人が何らかの歯周病に
かかっているといわれています。
初期段階では痛みなどの症状なく進行していき、
痛みが出てきた時点ではかなり進行した状態です。

プラークコントロール

原因は歯垢、歯石の中の細菌です。歯周病予防で重要なのは、毎日の歯磨きで歯垢を確実に取り除くこと。これをプラークコントロールと言って、歯科医が一番大事に考えていることです。まず、プラークコントロールの方法を習ってみませんか?

メインテナンス

当院では治療終了後も、1〜6カ月毎に、担当の衛生士によって定期的にPMTCを行っています。(1回 30〜60分)一生涯を通して、皆様のお口の健康維持管理にかかわることが私たちの願いです。

PMTC

普段のブラッシングで残ったプラークはバイオフィルムという薄い膜を形成します。形成されたバイオフィルムは、なかなかブラッシングでは取り除けません。当院ではPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)という手法で、このバイオフィルムを取り除いています。