診療方針

基本コンセプト

自分が患者さんだったら、どのような治療をしてほしいか

を常に考えるようにしています。お口全体の状態を確認、原因を分析するところから始めます。メンテナンスまでトータルに考えて、治療にあたります。

インフォームドコンセント、クオリティー、

まず、お口の状態を理解していただけるよう説明します。選択肢のある場合はその長所・短所も含めて、出来るだけ分かりやすく説明しますので、治療法をご自身でお決め下さい。

患者さんの目に触れない細部にもこだわり、ていねいな治療を行っています。
また、高度な技術の習得、研鑽の為に努力しています。

治療後も、患者さんのお口の状況により、1〜6か月毎に定期検診(メインテナンス)を行い、長期における健康維持をめざしています。

院長略歴

院長:池上誠一
昭和40年生 かに座 O型
平成 3年 広島大学歯学部卒業
平成 3年 名越歯科梅田診療所勤務
平成 7年 オッセオインテグレーションインプラントセンター
川村歯科勤務
平成10年靱本町に池上歯科開設
平成24年現在地に移転
  カルシテックインプラント アドバンスコース修了