症例紹介

インプラント

  • back
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • next
before矢印before

女性/50代

奥歯が2本欠損しているケースで、インプラントの埋入本数も2本です。

before矢印before

男性/50代

奥歯が4本欠損しているケースです。インプラントの埋入本数は3本です。

before矢印before

女性/40代

欠損範囲が大きいケースです。5本のインプラントで8歯分の欠損に対応しています。

before矢印before

女性/60代

症例:抜歯即時インプラント

↓の歯(左上の犬歯)の歯が割れていて、保存不可能です。抜歯と同時にインプラントを埋入し、仮歯も同日に装着。最終のセラミック冠は手術後約4ヶ月後に装着しました。

before矢印before

女性/60代

奥歯が4本欠損しているケースです。
インプラントを3本埋入、上部構造も3本です。

before矢印before

女性/60代

上下顎で咬み合う歯がわずかしかなく完全に咬合が崩壊していたケースです。
上顎に5本、下顎に4本インプラントを埋入し、咬合を再構成しました。

before矢印before

女性/60代

症例:オーバーデンチャー

インプラントと磁石を組み合わせる事により、義歯がはずれにくくなり、義歯の大きさも小さくできるので違和感も少なくなります。

※症例写真はすべて当院で行ったものです